♰ナウいシャーシ♰

当分メモ帳替わり。 I'm doing my way, you do it your way♪

23:30の秋葉原とソシャゲゲームプランナー見習いになりそうな人。

f:id:nowy:20180330000030j:plain

需要はないがたまに書きたくなることもある、ナウいシャーシのブログ。

夜間おさんぽ写真です。

 

何の因果でこうなったか分かりませんが、私、ソシャゲのゲームプランナーになりそうです。

 

もちろん文字通り死ぬほど渇望していた場所なのですが。

私事なのですが、ゲームに色々救われまして。

人生注ぐならここしかないと。自分なりに考えて、色々な場所に行って、色々見た結果、来ました。

 

制作系のスキルは専門の子に比べたらまだまだなんですよね。下手したら代わりはいくらでもいるっていう危機感もあったり。

 

 

 

f:id:nowy:20180330000932j:plain

 

ゲームってすごく直観的で、没入感があって、門戸も広くて、

こんな風な魅力もあったり(↓)

ジェイン・マクゴニガル: ゲームで築くより良い世界 | TED Talk

 

まぁ一種の宗教なようなものなんでしょうか。

アニメや漫画、映画とはちょっと違うんですよね。

誰かの楽しみ、ゲームを通じて得た自分への信頼、もしくは過酷を乗り越える助けになったら、こっちとしても生きてる甲斐がある。みたいな。

そんな御託抜きにしても「面白い」ですしお寿司。

 

 

f:id:nowy:20180330001855j:plain

 

 

 仕事終わったら、漫画とかを読んでたり。

 

『弟の夫』と、阿部共実さんの漫画です。(タイトルが長すぎるので割愛。)

なにか自分の中で悩みや求めてるなにかがあったのかもしれません。

 

印象に残ったのがこのシーンで

f:id:nowy:20180330003143j:plain

自分の中でも「これが人生のスタンダード」とか、「自分の価値っつーのは人に言われた、もしくは多くの人が考えてる”であろう”ことで決まる」って考えがありまして。

 

それが打ち砕かれたみたいな感じで、今はだいぶスッキリしてます。

 (手っ取り早いリンクがamazonしかなかった。アドセンスはしてないんですけど。)

 

著作権法についてググって、論評に必要な範囲内であれば漫画写真の掲載は著作者が申告しない限り"セーフ"との判例に基づいた判断にて行っております。もし不快に思われましたら、迅速に削除いたしますのでおっしゃってください。

 

 

 

一方、自分の世界に浸りすぎたら、人の気持ちを考えることができなさ過ぎて、

こうなることもあるのかなぁと。

f:id:nowy:20180330005802j:plain

 

 

 

f:id:nowy:20180330010048j:plain

f:id:nowy:20180330010112j:plain

f:id:nowy:20180330010135j:plain

f:id:nowy:20180330010204j:plain

f:id:nowy:20180330010234j:plain

f:id:nowy:20180330010330j:plain

(ブレてるー!!)

 

f:id:nowy:20180330010343j:plain

 

なんか力んだ記事しかないんで、落ち着いたらコミカルな記事も書きたいっす。

ツーリングとかマンガ記事とか?

 

読んでくれてる方いらっしゃったら、ありがとうございます!と言いたいです。

人間って殺し合ったりいじめたり傷つけ合ったりしますけど、でもなんかいいっすよね。(居酒屋のトイレのポエムみたいな事言ってますかね?)

 

 

ライブ行きたいーーー!!!!!

www.youtube.com

秋葉原 深夜のおさんぽタイム

ちょっと間があきました。

 

秋葉原って、歩いてるだけで楽しいです。

エンターテインメントは水物って言われてますが、アニメやゲームも流行の波が激しいですよね。

秋葉原って、店舗の移り変わりとか、看板も頻繁に変わって、変化がすごく大きい街だと思います。

小売り店が通販専門になっちゃったりとか、時代の変化もダイレクトに反映されて。

 

歩いてると、何となく流行とか、企業の目玉タイトルとか目にして、面白いです。

見ていて、飽きないですねー。

 

 

とても活力に満ちた街ですが、深夜になるとほんと静かです。

たまに夜更かしして散歩するといい気分転換になります。

 

午前1時辺りに撮影しました。 おスマホだと黒つぶれひどいからカメラ買おうかなぁ。

f:id:nowy:20180308215934j:plain

大通り

 

f:id:nowy:20180308220233j:plain

裏通り。 他に1人もいないのは珍しいかも?

 

 

f:id:nowy:20180308220741j:plain

 

f:id:nowy:20180308220920j:plain

 

f:id:nowy:20180308221132j:plain

 

f:id:nowy:20180308221205j:plain

ニーアグッズ買いまくった思い出。

 

f:id:nowy:20180308221221j:plain

f:id:nowy:20180308221227j:plain

f:id:nowy:20180309170828j:plain

f:id:nowy:20180308221233j:plain

f:id:nowy:20180308221249j:plain

f:id:nowy:20180308221310j:plain

f:id:nowy:20180308221329j:plain

駅のシャッター閉まってるのは久しぶりに見た。

 

これが侘・寂って奴かッ! 結構好きっす。

 

 

amazarashi、ニーアから入ったけど大好きです。 ライブ行きたい。


amazarashi 『あんたへ』

コーヒー豆やミルの紹介。 やってみたいこと。「大切なもの」はなんですか。

皆さんは、コーヒー好きですか。

 

 

私は、中学生の頃にカッコつけて飲んで苦しんでました。

苦いし、飲んだ後イガイガするし、コーヒーにミルクと砂糖入れてまで飲むなんて、

どういうことなのだよとか思ってました。

f:id:nowy:20180304162055j:plain

竜石取られたら負け。

 

 

昔とは味覚も変わって今ではコーヒー大好きです。味覚って、変わりますよね。

カフェインってどうしても必要な場合もありますし。飲みすぎはよくないけど。

 

あとやっぱ、コーヒーってなんか「カッコイイ」イメージありますよね。ス〇バとか。

 

 

そういえば、私、以前コーヒーのチェーン店で結構長くバイトしてまして。ス〇バではないですけど。 オフィス街だったのでランチタイムは大混雑。

ラーメン屋みたいな掛け声出してました。「ゥンラッシャイィッセェ!!!(威嚇)」って感じ。

 

隣の芝は、って奴で、実際は仕込みとか豆入れとか地味な作業の繰り返しですな。外から見るのと内から見るのは違うってわかってても、実際体験してみると言葉の意味が身に染みます。

 

前は「こだわる男」みたいな雑誌の影響で、ネルドリップとかやってましたけど、まぁ手入れが大変だし、続きませんでした。というか黒歴史ですよホント。記憶消して♡

 

 

現役のコーヒー淹れセットくんたち紹介。

f:id:nowy:20180305115649j:plain

はい。ミルとかドリッパーはこれといって特徴もないです。普通。ペーパードリップです。こういうのって年期入っても「味が出る」みたいな感じで愛着わきますよね。ちょっと汚いけど。

 

オススメなのが、ハリオのビーカーです。これ計量カップ代わりにもなりますし、普通の計量カップとは違ってごちゃごちゃしてないんですよ。

 

買った理由は、エヴァ綾波レイのアパートのカットに出てくるビーカーを見て、

「ビーカーってかっこいいな」って思ったことです。痛い。

まぁでも、オールラウンドに使えて耐熱耐衝撃もバッチリなので、いいですよ。

 

 

個人的に気に入ってる豆一覧(完全にメモ帳)

※大体ミディアムローストです。

 

・ドミニカ 

(サッパリ系。途中で干し草とかの香りでコクが膨らむ。飲み始めと後味がサッパリしていてGood。 酸はふつう)

 

・クリスタルマウンテン

(若干高めです。あのブルーマウンテンよりはちょっと安いけど。コクが強い。

THE・コーヒーってコクを濃縮したようなコクが楽しめます。 酸少なめ)

 

・モカシダモ

(酸多め。 フルーティ?甘酸っぱいかんじ。モカモカっとしている。(やけくそ))

 

 

 

どうにも現状、スーパーとかで売ってるインスタントコーヒーは後味がちょっとエグかったり、雑味がキツかったりするので「好き!ウマイッス!」って感じではないです。

新開発とかの商品は結構あるんですけど。高過ぎでっす。豆買います。

 

 

 

 

 

 

 

次の話題。

「やってみたいこと」、ありますか。

※なにかを伝えたい、といった内容ではなくて、ボーっと考えたこと書きなぐるだけです。

 

北海道に行きたい、とか。牧場で働いてみたい、とか。 甲冑を被ってみたい、とか。

なんか例が偏ってますけど。

 

それって個人の興味や、今まで考えてきたことや、内面の変化etc...に多少関係しているのでは、と。

その、個人が築き上げてきた、あるいは途中で喪失した(ネガティブな意味での喪失とはまた違うニュアンスです。)、

大切なもの、自分が今まで大切に思ってきた、考えやスタンスって、すぐ言葉に出るほど単純ではないですよね。 たぶん、いろいろな曖昧な、どの国の言語でも言い表せがたいような概念すらあるのではないでしょうか。

 

だんだん何考えてるのかすら曖昧になってきましたが、人間って面白いですよね。

私、結構前は、理想論とかそういう方向に気が向きがちだったんですね。

ちょっとそれで考え過ぎちゃったりもしたり。何様なんだ。

でも、なんというか、清濁併せ呑むとかいうのもなんとなくわかってきた気もします。

キノの旅じゃないですけど、Life is not beautiful. Therefore it is.とかありますもんね。

 

 

あんまりこういう文書きなぐってると、おじん臭いのでほどほどにします。居酒屋でやれ。

 

 

 

いい曲だとおもう


星野源 - 日常 【MUSIC VIDEO】

 

 

 

追記:真っ先に挙がる好きなアニメは、カウボーイビバップと、スペース☆ダンディ

デス・パレードです。  きたないナベシンすき。

 

予算がないとモノが生まれないのでヒットや売り上げはかなり重要ですけど、

自分が満足するもの、自分が表現したいものを作って、それが他人を喜ばせたり感情に訴えられるのなら、それはこの上ない喜びだと思います。(いきすぎた私物化や独裁はよくないけど。)

 

 

 

 

 

 

ルマンドアイスレビューと「はたらく」事と、多様性。

ブログを書くなら定番の商品レビュー。

とりあえず、練習にやってみます。

 

 

お客様ぁん♡本日レビューするのはコチラ!

f:id:nowy:20180303200848j:plain

ル マ ン ド ア イ ス

f:id:nowy:20180303201014j:plain

f:id:nowy:20180303201127j:plain

行儀悪くてスミマセン。

でも分解したりするのって面白いですよね。ボールペンとかPCパーツとか分解してみると、戻せなくなって困ったことが何度かあります。

 

はい。レビュー生きましょう。

 

 

チョコレートコーチング(本文ママ)がアクセントですね。

ミルクチョコのパリパリ感が気持ちいい。それからぶち込まれたルマンドくんの、

勝手知ったるあの味がやってくる。

 

アイス自体の味はバニラモナカジャンボと同じ感じです。おいしいぜ。

ルマンドって結構口が渇いたりしますけど、アイスとim@sね。

 

f:id:nowy:20180303203241j:plain

ルマンドアイスに追いルマンドしてみましたけど、口が渇きました。

オリジナルは水分と固形物のバランスも考えられてます。

 

f:id:nowy:20180303202654j:plain

fateラングドシャのおまけ。女性キャラじゃなくてすまない...

 

ところで、ローソンってアニメコラボ多くて楽しいですよね。艦これキャンペーンありましたし。 東京は無さそうなったのでツーリングがてら山梨まで艦これゼリー買いにいきました。

 

 

 

 

 

 

次の話題。

こんなふざけたことやった後になんなんですけど、「はたらく」ってなんなんでしょうね。改めて問われるとうまく返せない。

 

よくある、「自分らしさがァッ」とか「夢とやりがいがァンッ!」みたいなことは置いといて。

 

goo辞書には、仕事の項目に

1 何かを作り出す、または、成し遂げるための行動。

2 生計を立てる手段として従事する事柄。職業。

 とあります。

 

ほかにも、「お金を得るための手段の一つ」「夢を実現すること」など色々あると思います。

 

知人は、「仕という文字を分解した通り、人に仕えるということ。その対価として報酬を得る一連の行為」という持論を持っています。

 

私は、「需要、または生まれるであろう需要に対して、モノやサービスを提供し、対価として報酬を得る一連の行動」なのかなとか思ってたりします。

 

夢や、理想、自己実現欲はそれに付随したりして、モチベーションの元となったり、もしくは偶然か必然か、自分のやりたい行動に需要や付加価値が生まれて仕事になるパターンもあるのかなと。

 

こんなこと考えてもお金にはなりませんが、こういう時間も大事にしたいです。公開日記みたいなものだし。

 

 

 

 

仕事、「はたらく」という意味にも解釈が無限にあって、同じ字面の解釈も無限にあって、という事を考えると、親が良く言う「他人の立場になりなさい」っていう言葉ってめちゃくちゃ重い気もするんですよね。

 

100%の理解は不可能な分(数値化できるものでもないが)、

相当努力が必要なことじゃないでしょうか。

 

その人が築き上げてきたバックボーンや、独自のロジック。気性や体質に基づく体調の変化、それに伴うメンタルの変化なんて直観でしか感じ取れないし、

話すのが好きな人がいれば、話すことは非常にエネルギーを消耗するという人もいたり、笑顔が大事と思う人もいれば仕事の際は表情筋に気を使うのは無駄(って言われたとこがある)と思う人もいたり。

 

 

心がけや、スタンスとしては良いことだとは思うんですけど、あまりにもよく言われる言葉なので、意味も考えたりしなくなってることもあるのではないでしょうか。(自分自身に心当たりがあるってだけ?)

頭ごなしに言われる言葉ですが、よく考えると「テメェその言葉の意味分かって言ってんのか。じゃあ普段俺が何考えてるのか意識したり、テメェが嫌いな人間の立場ってもんを思いやったことはあんのか」って、言ってやりたくもなります。でもそんな偉そうなことを思う事自体が驕りかなと思ったり。

言ったらなんか飛んできそうだけど。ブログだから好き勝手言える幸せ。

 

ちょっと考えすぎでメンドクサイ感じもしますが、たまには普段スルーしてることをじっと眺めてみるのも新鮮だったり新しい発見があったりもしますよね。

 

 

 

 

あんまり妄想してると、うさんくさいような自己啓発マニアみたい見えちゃうのでこのへんで。

 

 

去年描いた顔角度練習。ここならやりたい放題。

pixivであげたら、無駄に容量食う練習画あげまくるやべー荒らし扱いされそう。

f:id:nowy:20180303213039p:plain

(雑記)コミュニケーションって?

www.1101.com

 

今日、病院で待ってる時に面白い記事を見つけたので。

へぇと思った部分を抜粋。

 

ずっと、両親の思い通りにしなきゃいけないとどこかで思っていたんです、僕は。(...)
でも、やっぱり、きちんと自分で、自分の道を選んでいきたいという思いがあって、 (...)

 

柿添 そりゃあ、そうやろお前。

つまり、あるていど人と話さなかったら、
褒めようにも、褒められんやん。
柿添 黙って座ってるだけじゃ褒められないよ。

※これは就活生の親友の言葉。

 

志谷 (...)恐がりなのかな。
臆病なのかもしれない、人の評価に対して、すごく。

だから、何も言い出せないんです。
評価されないかもしれないって思いが先に来て、結局、
何も言い出せないまま終わることが多いんです。

志谷 はい。

僕は面接の場で、志望動機だったりとか、
その会社について話すことより、
僕自身に関して
もっと知ってほしいという思いがあるんです。

 (...)

糸井 あの‥‥僕なんかが勝手に思うのは
「その姿勢で、いい」気がするんですけど
ただ、面接官は
あなたのことを「愛して」はいないでしょ?

たった今、面接の小部屋に入ってきた
「多くの学生のうちのひとり」でしかない。

愛そうとも思っていない「他人」なんです。

(...)

糸井 でもさ、
たとえば「荷物を持ってほしい」ときには
「いい人かどうか」よりも
「荷物をちゃんと持てるかどうか」が
大事だとされているし、
仕事の現場では
実際、それが大事なのは、わかりますよね?

(...)

志谷 でも、僕が荷物を持ってもらうとしたら、
やっぱり
気持ちよく持ってくれる人がいいです。

(...)

志谷 ただ、採用試験を受けてみて思うんですが、
僕はもう
「取りあえず」で割り切っちゃったほうが
無駄につらい思いをしなくてすむというか‥‥。
糸井 その考えは、テクニックに囚われ過ぎてる。
それじゃ、ダメだと思う。
志谷 そうでしょうか。
糸井 そこはちゃんと、フラれといたほうがいい。

 

「ぼくは、コーヒーを淹れるということを
 とても大切にしてきました。最後、

  僕のコーヒーを飲んでいただきましたけど、
 それだって、やっぱり糸井さんの心を動かせるようなものでは
 なかったみたいです。
 いろいろ言ってるくせに、中途半端でした。
 次、お会いすることがあるなら
 何か『見せられるもの』を持ってきたいです。
 だから、
 何かやんなきゃ、とにかくはじめなきゃって
 今、すっごく、やる気が湧いています」

 

(...)志谷くんは、まずは、以前から興味を持っていた

数社のIT企業に、エントリーしました。

しかし、内定は、もらえませんでした。

(...)就職活動を半ば「放棄」した志谷くんは、
 あの1Kの部屋に閉じこもり、いっとき、
 気が抜けたように、なってしまったそうです。

 

後に彼はアプリ開発の勉強をして、リリースしたアプリが総合1位に。現在LINEでプログラマーをされてるそうです。

 

 

 

 

 

それはそれとして、記事読んでてボーっとしてたら、コミュニケーションってなんなんだろうと考えちゃいまして。

 

まぁ正解なんてもんはありませんしアプローチも無限にあるんだろうなとはぼんやり思うんですけど。

 

 

今読んでる途中の本には、

「自分の考えを完全に理解している他人はいない、相手のことを完全に理解できる自分はいない」

「伝えない、聞かないのは仕事をしていないと同義のことです。」

「コミュニケーションが円滑であるというのは、『聞く』『伝える』が行いやすい環境を作ること」

ということも書いてありました。

 

 

 

そういえばヨコオタロウ先生の持論によると、他人の1/3は自分のことをツマラナイ人間だと思っていて、1/3は「なんとなく合わなそう」と思っていて、残りはなんとなく友達になれそう、と思ってる。 だそうな。親父も似たようなこと言ってた気がする。

 

 

f:id:nowy:20180302190317p:plain

 

 

 

昨日のラフ。

f:id:nowy:20180302190416p:plain

 

 

初記事!

ブログを初めたいと思ってたので。

元々思った事を紙に書くのは好きなので、どうせなら公開しちゃえという発想です。

当分自分の日記とかメモ代わりに使うと思いますけど。 

 

(そもそも初公開のブログってどういうプロセスでアクセスされるんだろう?)

 

漫画(これ漫画なのか?)とか描いたら面白いかなと思って、書きなぐりました。

f:id:nowy:20180301193335p:plain

まぁさっきスーパーでおこっちまった事なんですけど。

丁度私が死角に入っておりまして、横入りになってしまった相手方も「やべえこれ横入りしちまったんじゃ...?」みたいにそわそわしてました。

人が多いときは列詰めないと紛らわしいですからね。

ちなみに列も牛歩だったので店出てコンビニで買い物済ませました。結果オーライ。

 

 

そういえば、pixivはあんま下手な絵載せるとマズいかなと思ってアップしたこと無いんですが、ここでならいーよね。ぷそつー自キャラ模写です。

f:id:nowy:20180301194218p:plain

 

線が荒いので試行錯誤。 描き慣れてないと時間かかりますね(5時間くらいかかった?)。